いつつ星ネットワーク★管理人

  • 中倉彰子 が更新を投稿 3年 11か月前

    今日は子ども教室!はじめて「チェスクロック」を使ってみました。子どもたち興味しんしんで、「使ってみたいー!」と大興奮。でも押すことに必死で、肝心の将棋の中身が・・。「時計のせいで負けたー。」とか言っているし。。コラコラ。時計のせいにするではないぞよ。
    最近は初心者クラスの大会でも、長引くと時計を使います。少しずつ慣らしていかないと。

  • 中倉彰子 さんが「将棋の教え方について」フォーラムで「上手が上手(じょうず)に負ける方法」というトピックを立てました。 3年 11か月前

    以前、いつつのブログでも取り上げました。

    上手が上手(じょうず)に負ける方法

    こちらの記事を参考にしてもらえたらと思うのですが、
    最近、また新たな方法を考えました!
    本当に覚えたての場合ですが、「上手は下手の駒を取らない」という方法です。
    王手をかけてきて、逃げることができない場合は「取る」のですが、
    「取らないと負けてしまう。」、という場合でないかぎり、下手の駒は取らない、という方法です。

    あとはですね、「ぜったいに負けるんだ!」と思って指すことです笑。
    絶対に負けるんだ!と思って指すと、負けることができるものです。
    自然に指してしまうと、うっかり勝ってしまいます。

    ぜひ試してみてください〜。

  • 中倉彰子 さんが「将棋の教え方について」フォーラムで「上手が上手(じょうず)に負ける方法」というトピックを立てました。 3年 11か月前

    以前、いつつのブログでも取り上げました。

    将棋好きのパパ必見!上手(じょうず)に上手(うわて)が負ける5つのコツ


    こちらの記事を参考にしてもらえたらと思うのですが、
    最近、また新たな方法を考えました!
    本当に覚えたての場合ですが、「上手は下手の駒を取らない」という方法です。
    王手をかけてきて、逃げることができない場合は「取る」のですが、
    「取らないと負けてしまう。」、という場合でないかぎり、下手の駒は取らない、という方法です。

    あとはですね、「ぜったいに負けるんだ!」と思って指すことです笑。
    絶対に負けるんだ!と思って指すと、負けることができるものです。
    自然に指してしまうと、うっかり勝ってしまいます。

    ぜひ試してみてください〜。

  • 中倉彰子 が更新を投稿 3年 11か月前

    昨夜の末っ子(6歳)と「歩三兵」で対局。歩三兵とは、通常上手の駒は、盤上に玉のみ、はじめから持ち駒に歩を三枚もって対局なのですが、今回は、歩3枚を盤上に置いて(63・53・43のマスに歩)スタート。途中龍を取られそうになったけど、なんとか末っ子君、勝てました。

  • 中倉彰子 さんと ももち さんのプロフィール写真ももち さんが友達になりました 3年 11か月前

  • 中倉彰子 さんと りょーーーた さんのプロフィール写真りょーーーた さんが友達になりました 3年 11か月前

    • 申請ありがとうございます。感激です。
      石川県金沢市で週末に子供を集めて将棋クラブを主宰しています。
      といってもまだ子供6人くらいですが。
      自分の楽しみでやっている趣味のクラブです。
      いつもいつつの記事は楽しみに拝見しています。

      陰ながらご活躍をお祈りしています!

      • 中倉彰子 さんが3年 11か月前に返信

        アクセスありがとうございます!6人くらいのほうが、お子さんにじっくりと向き合えるような気もします。
        いつつ記事へのコメントありがとうございます。励みになります。
        もし入門レベルのお子さんがいらしたら、ぜひ「はじめての将棋手引帖第1巻」を使ってみてください〜。

  • 中倉彰子 が更新を投稿 3年 11か月前

    爆発的に!というわけにはいかないけれど(笑)、少しずつ「はじめての将棋手引帖」が巣立っていくのは嬉しいですねぇ〜。

  • 中倉彰子 さんがフォーラム「第1巻に関する質問はこちら」の「はじめての将棋手引帖〜Q&Aコーナー」というトピックに返信しました。 3年 11か月前

    ひさぺこさん

    連続ご質問ありがとうございます。
    初心者の方にとって何がわかりにくいのか、
    がわかるので、ご質問大歓迎です♪

    はい、桂は将棋の駒の種類の中で、
    唯一飛び越えることができます。
    「飛び越える」というのは、
    桂馬の前に、自分の駒、相手の駒が置いてあっても、
    ジャンプして、進むことができるのです。
    これは他の駒ではできないので、とってもユニークな駒です。

    引き続き、手引帖を進めてみてくださいね。

    女流棋士 中倉彰子

  • 中倉彰子 さんがフォーラム「第1巻に関する質問はこちら」の「はじめての将棋手引帖〜Q&Aコーナー」というトピックに返信しました。 3年 11か月前

    ひさぺこさん

    ご購入ありがとうございました。
    香車は、矢印の表記で表しています。
    香は
    ・マス目がある
    ・自分の駒相手の駒がいない
    というのがあれば、ずっとまっすぐ前に進むことができます。
    (もちろん一つしか進まないこともできます。選べます。)
    ただし!後ろには下がれないので、気をつけましょうー。
    どうぶつに例えると、いのししみたいな感じでしょうか。

    がんばって進めてみてくださいね。

    女流棋士 中倉彰子

  • 中倉彰子 さんがフォーラム「第1巻に関する質問はこちら」の「はじめての将棋手引帖〜Q&Aコーナー」というトピックに返信しました。 3年 11か月前

    ゆうこさんへ
    ご購入ありがとうございました。
    5日目まで進んでいるのですね!
    この日からは香と桂という新たな駒が登場です。
    桂は飛び越える駒、そして香をマス目があればずっと進むことが出来ます。
    ただし駒があるところまでです。
    (なので矢印の表記になっています。)
    駒の中でもおもしろい動きの駒なので、少し戸惑われたかもしれませんね。
    具体的に、わからない箇所があったらまたご質問くださいね。

    女流棋士 中倉彰子

  • 中倉彰子 さんがフォーラム「第1巻に関する質問はこちら」の「はじめての将棋手引帖〜Q&Aコーナー」というトピックに返信しました。 3年 11か月前

    ゆうこさんへ
    ご購入ありがとうございました。
    5日目まで進んでいるのですね!
    この日からは香と桂という新たな駒が登場です。
    桂は飛び越える駒、そして香をマス目があればずっと進むことが出来ます。
    ただし駒があるところまでです。
    (なので矢印の表記になっています。)
    駒の中でもおもしろい動きの駒なので、少し戸惑われたかもしれませんね。
    具体的に、わからない箇所があったらまたご質問くださいね。

    女流棋士 中倉彰子

  • 中倉彰子 さんがフォーラム「第1巻に関する質問はこちら」の「はじめての将棋手引帖〜Q&Aコーナー」というトピックに返信しました。 3年 11か月前

    ゆうこさんへ
    ご購入ありがとうございました。
    5日目まで進んでいるのですね!
    この日からは香と桂という新たな駒が登場です。
    桂は飛び越える駒、そして香をマス目があればずっと進むことが出来ます。
    ただし駒があるところまでです。
    (なので矢印の表記になっています。)
    駒の中でもおもしろい動きの駒なので、少し戸惑われたかもしれませんね。
    具体的に、わからない箇所があったらまたご質問くださいね。

    女流棋士 中倉彰子

  • 中倉彰子 さんと いつつ星ネットワーク★管理人 さんのプロフィール写真いつつ星ネットワーク★管理人 さんが友達になりました 3年 11か月前

  • 中倉彰子 は登録ユーザーになりました 3年 11か月前