サイト全体のアクティビティ

  • masamiho さんと いつつ星ネットワーク★管理人 さんのプロフィール写真いつつ星ネットワーク★管理人 さんが友達になりました 3年 5か月前

  • masamiho さんのプロフィールが更新されました。 3年 5か月前

  • masamiho さんがプロフィール写真を変更しました 3年 5か月前

  • masamiho は登録ユーザーになりました 3年 5か月前

  • いつつ星ネットワーク★管理人 さんがフォーラム「お知らせ」の「「いつつ星ネットワーク★」運営から」というトピックに返信しました。 3年 6か月前

    あけましておめでとうございます。

    本年もどうぞよろしくお願いいたします。
    みなさまにとって、よい1年になりますように!

  • いつつ星ネットワーク★管理人 さんがフォーラム「お知らせ」の「「いつつ星ネットワーク★」運営から」というトピックに返信しました。 3年 6か月前

    あけましておめでとうございます。

    本年もどうぞよろしくお願いいたします。

  • アキ は登録ユーザーになりました 3年 6か月前

  • テノツノヤ は登録ユーザーになりました 3年 6か月前

  • 村田敏 は登録ユーザーになりました 3年 6か月前

  • は登録ユーザーになりました 3年 7か月前

  • 中倉彰子 さんが「はじめての将棋手引帖〜Q&Aコーナー」フォーラムで「1巻の修正箇所」というトピックを立てました。 3年 8か月前

    お送りしている正誤表に加えて、

    1巻の21日目問題3、こたえページについて、
    ご指摘をいただきました。
    ・回答が2一に◯が書いてあるのですが、このマスに歩を打つと「行きどころのない歩」になってしまうので、打てませんでした。
    お詫びして訂正致します。
    申し訳ありませんでした。

    最新の正誤表は、下記で公開していますのでご参照ください。
    https://kids.i-tsu-tsu.co.jp/errata/

  • 1巻の21日目問題3、こたえページについて、
    ご指摘をいただきました。
    ・回答が2一に◯が書いてあるのですが、このマスに歩を打つと「行きどころのない歩」になってしまうので、打てませんでした。
    お詫びして訂正致します。
    申し訳ありませんでした。

  • 鳥人間 は登録ユーザーになりました 3年 9か月前

    • 中倉彰子 さんが3年 9か月前に返信

      ログインありがとうございました!また手引帖のご購入合わせて感謝申し上げます〜。何かご質問がありましたら、掲示板に書いてもらえたらと思います。今後ともどうぞよろしくお願いします。

  • 中倉彰子 が更新を投稿 3年 9か月前

    週末は、末っ子と父が対局しました。父は対局後に、一生懸命「四間飛車」を教えていました。でも解説が長かったか、ちょっとよそ見をする我が子。ちゃんときこうね^^;。家に帰ると、「囲ってから攻めようね、って教わったよ。」うん、ポイントはおさえているようです・・・。たぶん・・・。

  • 中倉彰子 さんがフォーラム「子供の早指しについて」の「将棋の教え方について」というトピックに返信しました。 3年 9か月前

    そうですねー。私も小さい時に、私が指したら、ヒョイ、指すと、ヒョイって感じで、
    ほとんど直感で指して強い男の子がいたのを思いだしました。笑。
    子ども教室では、そのまま指させてはいますが、
    強い子と対局すると、やっぱり駒をタダで取られてしまうことがあります。
    その瞬間に「よく考えようね。」と声がけをするようにしています。
    でも元気が良くていいな!って思います。

  • 黒瀬 亮太 さんが「将棋の教え方について」フォーラムで「子供の遅指しについて」というトピックを立てました。 3年 9か月前

    先程正反対のスレを立てましたが、
    逆で困る場合もあります。

    なかなか手が一つに決められなくて、
    局面が停止してしまう子です。

    まじめすぎる(ゲームだと割り切れない)、
    負けたくないという気持ちが強すぎる、
    ことが指せなくなってしまう原因なんだろうなと思って見ていますが、

    どう接していったらいいのか、
    アイデアがあればお願いします。

  • 黒瀬 亮太 さんが「将棋の教え方について」フォーラムで「子供の早指しについて」というトピックを立てました。 3年 9か月前

    感覚でばんばん指す子供っていますよね。
    大会に行くとそれでも十分に強い子もいて。
    一概に悪いのではないでしょうが、もうちょっといろんな手の可能性を考えてみたら?
    と言いたくなることがしばしばです。

    早見え過ぎる子供に対して、
    皆さんはどう指導していますか?

  • 中倉彰子 が更新を投稿 3年 9か月前

    今日は子ども教室!はじめて「チェスクロック」を使ってみました。子どもたち興味しんしんで、「使ってみたいー!」と大興奮。でも押すことに必死で、肝心の将棋の中身が・・。「時計のせいで負けたー。」とか言っているし。。コラコラ。時計のせいにするではないぞよ。
    最近は初心者クラスの大会でも、長引くと時計を使います。少しずつ慣らしていかないと。

  • 中倉彰子 さんが「将棋の教え方について」フォーラムで「上手が上手(じょうず)に負ける方法」というトピックを立てました。 3年 9か月前

    以前、いつつのブログでも取り上げました。

    上手が上手(じょうず)に負ける方法

    こちらの記事を参考にしてもらえたらと思うのですが、
    最近、また新たな方法を考えました!
    本当に覚えたての場合ですが、「上手は下手の駒を取らない」という方法です。
    王手をかけてきて、逃げることができない場合は「取る」のですが、
    「取らないと負けてしまう。」、という場合でないかぎり、下手の駒は取らない、という方法です。

    あとはですね、「ぜったいに負けるんだ!」と思って指すことです笑。
    絶対に負けるんだ!と思って指すと、負けることができるものです。
    自然に指してしまうと、うっかり勝ってしまいます。

    ぜひ試してみてください〜。

  • 中倉彰子 さんが「将棋の教え方について」フォーラムで「上手が上手(じょうず)に負ける方法」というトピックを立てました。 3年 9か月前

    以前、いつつのブログでも取り上げました。

    将棋好きのパパ必見!上手(じょうず)に上手(うわて)が負ける5つのコツ


    こちらの記事を参考にしてもらえたらと思うのですが、
    最近、また新たな方法を考えました!
    本当に覚えたての場合ですが、「上手は下手の駒を取らない」という方法です。
    王手をかけてきて、逃げることができない場合は「取る」のですが、
    「取らないと負けてしまう。」、という場合でないかぎり、下手の駒は取らない、という方法です。

    あとはですね、「ぜったいに負けるんだ!」と思って指すことです笑。
    絶対に負けるんだ!と思って指すと、負けることができるものです。
    自然に指してしまうと、うっかり勝ってしまいます。

    ぜひ試してみてください〜。

  • もっと読み込む